information h1

WEB予約
電話予約
WEB予約

コラム

コラムCOLUMN

【マウスピース矯正】矯正後はどうなる?歯並びをシミュレーションできるからゴールが楽しみ!

皆さんこんにちは。
福岡県遠賀郡の歯医者【まごころ歯科クリニック】です。
 
矯正治療をしたら、どんな歯並びになるのか不安ではないですか?
矯正治療後の歯並びが事前に確認できるマウスピース矯正がおすすめです。
当院は、マウスピース型矯正である「インビザライン」を取り扱っております。
 
今回は、インビザラインの特徴を知り矯正装置の選択肢を広げてみて下さい。
 
 

シミュレーションができるインビザライン矯正

マウスピース型矯正の大きなメリットは、装置をつけているのが目立ちにくい点です。
それだけではなく、治療前・矯正中・治療後の歯並びをシミュレーションで確認することができるという嬉しいポイントもあります。
矯正後の歯並びをイメージするのはもちろん、治療途中経過も事前に知れるため、より矯正治療が楽しみになれること間違いありません。
患者さまにデータを確認していただき、ご納得いただけましたらオーダーメイドのマウスピース型装置を作製していく流れになります。
また、患者さまやご家族は、いつでもシミュレーションを確認することが可能ですので、治療への安心感があります。
 
 

シミュレーションが可能になる機器「iTero」とは?

当院では、iTertoという先進スキャナーを導入しております。
このiTeroで、歯をスキャンすることで歯の型取りができます。
 
従来の歯の型取りでは、粘土のような型取り材を使用するため「不快感」「気分が悪くなる」など患者さまにご負担がありました。
しかし、先進スキャナーは時間もかからず、お口を開けているだけなので快適に型取りができます。
 
また、撮影したデータはすぐにコンピューター上に送信され、3Dデータとしてあらゆる方向から歯の動きなどを確認できるのです。
事前に歯並びを確認することができるのに加えて、快適な治療を提供させていただきます。
 
 
まごころ歯科クリニックは、マウスピース型矯正装置でゴールを明確にした治療を提供させていただきます。
症例によりワイヤー矯正が適していることもありますので、ぜひお気軽にご相談ください。
 


マウスピース型矯正装置のページへ >